私たちが目指すもの

「お客様にとってかけがえのないパートナーになる。」
「プロフェッショナルにとって、かけがえのない機会を提供する。」

グローバル経済の中で価値が多様化し、
優勝劣敗が激しく入れ替わる今日、
企業や事業を継続・発展させていくことは容易ではありません。

揺るぎない理念のもとに未来を見すえ、
物事の本質を見極め、
自らの信ずるところを貫く。

経営者の志が今ほど問われている時代はありません。

私たちはこうしたお客様の志までをも見つめ、
その志を成し遂げるために共に歩きつづける
パートナーでありたいと考えます。

Precious One「かけがえのない存在」

この言葉には、
私たちとかかわるすべてのお客様にとって、
そしてプロフェッショナルとして
お客様と向き合う一人の社員にとって、
「かけがえのない存在」でありたいという
私たちの想いがこめられています。

「私たちが提供する価値」私たちは、3つのVALUEに絶えず磨きをかけ、融合することでビジョンを実現します。

想う力
企業や事業を動かしているのは、人の想いです。
その想いを全身全霊で受け止め、
ひたむきな情熱を持って顧客に尽くすこと。
私たちは提供するすべてのサービスにおいて、そうありたいと考えています。
顧客を想うことは、決して顧客の言いなりになることではありません。
客観的で中立的な立場から、顧客の意見に異を唱える。
顧客の発想にはない視点から、一歩踏み込んだ提言や提案を行う。
その勇気に、私たちが存在する意味と価値があります。

究める力
理想論や空想ではなく、経営者の視点に立って、
顧客が実現可能な解決策を提供できること。
それが私たちの考える真のプロフェッショナルであり、
ときには税務・会計の領域を超えた提案を求められることもあります。
そのためには自らの専門性を高めていくだけでなく、
常に視野を広く持ち、社会と接しながら、
人間性そのものを磨いていく必要があります。
森羅万象、学ぶこと限りなし。
現状に満足することなく、少しずつでも成長していくことが、
プロフェッショナルとしての責任だと考えます。

支える力
優れた能力を持った個人が、チームや組織となることで、
通常では考えられないようなパフォーマンスを発揮することがあります。
私たちは、世界130カ国以上でサービスを展開する。
グローバルな会計事務所グループ「グラントソントン」の日本メンバーです。
グループ内には様々な分野のプロフェッショナルがおり、
結束して、世界中で発生する経営課題の解決に取り組んでいます。
そのことによって提供できる多彩で多様なソリューションが、 顧客を支える広くて、大きな力となります。

グラントソントン

世界130カ国以上にネットワークする、国際会計事務所のグループです。
グラントソントンのメンバーファームは、それぞれが独立して経営されていますが、グラントソントンインターナショナルの世界戦略に基づき、 相互に密接な関係を維持し、高品質で均一なサービスを提供 しています。売上規模では、4大会計事務所グループの次に位置しています。
顧客は、世界規模の大企業から比較的小規模なオーナー企業までの広い範囲に及びます。 特に中堅オーナー企業との関係は古くから長く続いており、顧客の要望に合った品質の高いサービスを提供しています。